結良輪区Y U R A L I N K ・・日々ゆらゆら・・

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
『blogのススメ』〜いつか何かをはじめたいと思っていたら〜 10:05

週末のイベントで、多くの人が働いている職業以外のところで、
何かやってみたいと思っている方が多いと感じ、
私の場合もblogを続けてきた事で、会社を辞めてもやっていけている部分が
本当にあるような気がしているので、
少しでも同じような思いを持つ誰かに役立つ情報を発信できればと思っています。

私はFacebookを使いだして日が浅いので、まだまだ使い方が良く分かっていない事が
多いのですが、はじめの頃にFacebookだけに書いた記事は、
やはり埋もれてしまう事になるので、
2012/10/6にFacebookに書いた記事を少しリライトして、以下に転載してみます。

*****

日々の生活の中で、何かをやってみたいけど、なかなかきっかけがなく、
時間だけがどんどん過ぎていく。
こんな事を思う方々は多いのではないかと思います。

私がいつか何かに繋がればえと思い、2004年頃からはじめたのはblogです。
はじめは日々の食べ物や興味のある様々な事を淡々と書いていただけですが、
次第にblogを役立てられるイベントやモニターに参加したり、
新たな事をはじめるきっかけに繋がっていきました。

また、2011年に参加した創業塾で思いもかけず意外と役立ったのもblogでした。
『何をどれくらい続けてきたのかという実績を出しなさい』
何でも良いから長く沢山続けてきた事を数字に出さなくてはならない機会がありました。

blogを書いているという、誰でもはじめられて、誰でもできる事でも、
長く続いているか?という点では、なかなか難しかったりします。
私は自分自身の実績としてblogを続けてきた年数と、blogを役立てる為にはじめた、
イベントやモニターへの参加数を出しました。
この時、blogを続けていて良かったと思ったのと、続けて来たから少しづつ何かに
繋がっていくように思いました。

日々の様子を日記のように書いているだけでも、
自分の考えがどんな風に変わってきているか、何年前のこの季節は何をしていたか、など、
日々忘れ去ってしまう出来事をたまに読み返すのも、
新たな気づきに繋がったりして、意外と良いものです。

blogは本名でなくてハンドルネームではじめられ、
様々な会社が無料サービスを提供しているので、どんな機能があるのか、
どこのサービスが使いやすいのか、最初は複数に登録して
いろいろと試してみるのが良いかと思います。
沢山のテンプレートやマニュアルもあるので、少しづつ読みながら進めてみると、
なんとなくでもできてしまいますよ。

いつか何かをはじめるきっかけ作りとして、blogをはじめてみては如何でしょうか?

それから、もしはじめたblogがきっかけで仕事へ繋がって、
副業や独立の道を歩まれるのであれば、
実績を数字で意識して蓄積していく事、お金の計算や処理ができる事も
重要となってくるので、数字が苦手だった私の場合はどうしてきたか、
今後そういった事についても、記事を書いていきたいと思っています。
数字嫌いのままだとやはり、ビジネスとして成り立たない可能性が高いと思うし、
独立しても結局、本来やりたい仕事を得られていない人が多いように思うからです。

結良輪区WEBサイト
結良輪区Facebookページ
※何かをはじめたいと思っている方々に向け、
 きっかけとなるような情報や小さなビジネスにも役立ちそうな情報を発信中

| | comments(2) | trackbacks(0) | posted by yuralink
スポンサーサイト 10:05
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








 どーも、ウクレレ弾きのかどです。
コメントありがとうございました。
僕もウクレレとブログで何かが変わり始めているのを感じ始めています。
今後も続けていけるといいですね!
posted by かど | 2013/06/18 3:37 AM |
かどさん

こちらこそ、ありがとうございます。
動画数が凄いので、驚きました!
お気に入りの曲は既に沢山見つけましたよ。
また覗かせて頂きますね★

私のブログは年数だけ積み重ねた感じですが、
できる事をマイペースに続けた結果かなと思ってます。
これからも、ゆるゆる、ゆらゆらと続けていくでしょう。
posted by yuralink | 2013/06/18 9:19 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://yuralink.jugem.jp/trackback/775
<< NEW | TOP | OLD>>