結良輪区Y U R A L I N K ・・日々ゆらゆら・・

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
11月15日より予約開始−鈴廣超特選蒲鉾『一(はじめ)』(1) 19:48

  今週火曜日、小田原鈴廣かまぼこさんの
超特選蒲鉾『一(はじめ)』の発表会が学士会館にて行われました。
嬉しい事に多くのかまぼこ大使の中から選ばれ、出席することができました。



学士会館へは初めて訪れたのですが、格式高そうな建物にかなり緊張!
しばらく静かに会場の外で待っていたのですが、どうやら会場裏だったようで・・・
そこに静かに目を閉じて座っているダンディな雰囲気の方がいらしたのですが、
発表会がはじまった直後に社長さんだったという事に気がつきました。
(ギョギョ!さかなクンの気分でした。)


『一年のはじまり元旦に御とそを飲んだ後、
一番はじめに口にする食べ物は何でしょう?』


意識した事がなかったのですが、考えてみると味の濃い物より、
まずは味の薄い蒲鉾に箸をのばしているような気がしました。
多くの方々に年始め一番に食べて頂く物として、
厳選した魚、水、職人技の全てにおいて、一番を揃えた究極の蒲鉾をめざして
平成元年に『一(はじめ)』が誕生したそうです。
今年で25年目、四半世紀を迎えるそうです。




社長さんのお話の後には魚肉研究所の方より、製法を説明頂きました。

◆三種類の魚
繊細さとソフトな食感を醸し出す『黒ムツ』
しっかりとした弾力を生む『グチ』
やわらかな身と気品のある味の『オオギス』は
相模湾でも数少ない延縄漁(はえなわりょう)を行っている
専門漁師から仕入れるそうです。

この三種類の魚を特別な配合で合わせるそうです。

◆箱根百年水と独自開発の天然塩
水はカルシウムやマグネシウムなどのミネラルを含み、
箱根山系から百年以上もの歳月をかけて大自然により濾過された
『箱根百年水』を使用。

さらに、人体にもっともよいバランスと言われる2:1の割合に
カルシウムとマグネシウムを配合した独自開発の天然塩を使用。


◆水産練り製品製造一級技能士の職人技
現在、最短でも取得までに6年はかかる国家資格、
『水産練り製品製造一級技能士』。
『一(はじめ)』を作るのには現在8名の一級技能士が携わる事ができ、
特別な材料、特別な製法、通常の倍の大きさと、
全てが特別な工程で職人がその年の集大成として技をふるうそうです。




今年は蒲鉾の日である11月15日より超特選蒲鉾『一(はじめ)』
限定300セットが予約販売開始となります。
届くのは年末。一年のはじまりに親しい人々と贅沢な蒲鉾を味わうのも
縁起が良さそうです。
電話のみの完全予約制となり、先着順締切となるそうです。
詳細は(株)小田原鈴廣0465−22−0001(9時〜18時)へお問い合わせ下さい。

http://www.kamaboko.com/shohin/hajime/

 今回特別に、職人さん達による『板つけ』と言われる作業を見せて頂きました。
長くなってしまうので、その様子は次の記事で!

| | comments(0) | trackbacks(0) | posted by yuralink
スポンサーサイト 19:48
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://yuralink.jugem.jp/trackback/839
<< NEW | TOP | OLD>>